劝学网主页
主页 儒家 道家 佛经 法家
百家 兵法 中医 正史 历史
易经  南怀瑾全集  小雅 民歌 书城

《Oracle命令语法速查》【 ALTER MATERIALIZED VIEW 】

マテリアライズドビュー(スナップショット)を変更する


ALTER { MATERIALIZED VIEW | SNAPSHOT } [ スキーマ . ] マテリアライズドビュー名 →
→┬────────────────────────────────────┬→
  ├ <PHYSICAL ATTRIBUTES句>  ───────────────────────┤
  ├┬<LOB STORAGE句> ┬──────────────────────────┤
  │└ ← , ─────┘                                                    │
  ├┬<MODIFY LOB STORAGE句>  ┬──────────────────────┤
  │└ ← , ─────────┘                                            │
  ├<ADD PARTITION句>   ──────────────────────────┤
  ├<MOVE PARTITION句>  ──────────────────────────┤
  ├ RENAME ┬ PARTITION パーティション名  ───┬ TO 新名称 ───────┤
  │        └ SUBPARTITION サブパーティション名 ┘                         │
  ├<SPLIT PARTITION句> ──────────────────────────┤
  ├<MODIFY PARTITION句>  ─────────────────────────┤
  ├ MODIFY DEFAULT ATTRIBUTES <SEGMENT ATTRIBUTES句> ───────────┤
  │[ パーティションのデフォルト属性を指定する                 ]          │
  ├ <ALLOCATE EXTENT句>  ─────────────────────────┤
  ├ <PARALLEL句> ─────────────────────────────┤
  ├ { LOGGING | NOLOGGING }  ───────────────────────┤
  │[ ロギング属性を指定する                                   ]          │
  ├ CACHE  ────────────────────────────────┤
  │[ 読み込み値をバッファ内で最後に使用された端に配置する     ]          │
  └ NOCACHE  ───────────────────────────────┘
→┬────────────────────────────────────┬→
  ├ PCTTHRESHOLD 数値 [ INCLUDING 列名 ] OVERFLOW <SEGMENT ATTRIBUTES句> ─┤
  ├ OVERFLOW ┬<ALLOCATE EXTENT句>   ─────┬─────────────┤
  │          └<DEALLOCATE UNUSED句> ─────┘                          │
  └ ADD OVERFLOW ┬──────────────────────┬─────┘
                  ├<SEGMENT ATTRIBUTES句>  ──────────┤
                  └ ( ┬ PARTITION <SEGMENT ATTRIBUTES句> ┬ ) ┘
                       └ ← , ──────────────┘
→ [ USING INDEX [ <PHYSICAL ATTRIBUTES句> ] ] →
→┬────────────────────────────────────┬→
  ├ REFRESH ┬┬ FAST  ────────────────────────┬┬┤
  │         ││[ 高速リフレッシュを行う(更新データのみ対象) ]       │││
  │         │├ COMPLETE  ──────────────────────┤││
  │         ││[ 完全リフレッシュを行う(全件対象) ]                 │││
  │         │└ FORCE   ───────────────────────┘││
  │         │[ 可能な場合は高速で、無理な場合は完全リフレッシュ     ] ││
  │         ├ ON { DEMMAND | COMMIT } ─────────────────┤│
  │         ├ START WITH 日時 ─────────────────────┤│
  │         │[ 最初の自動リフレッシュを行う日時を日付形式で指定する ] ││
  │         ├ NEXT 日時       ─────────────────────┤│
  │         │[ 次回以降のリフレッシュ間隔を日付形式で指定する       ] ││
  │         ├ WITH { PRIMARY KEY | ROWID }  ──────────────┤│
  │         │[ 更新行を識別する方法を指定する                       ] ││
  │         ├ USING DEFAULT MASTER ROLLBACK SEGMENT ──────────┤│
  │         │[ 任意のロールバックセグメントを使用する               ] ││
  │         └ USING MASTER ROLLBACK SEGMENT ロールバックセグメント名  ─┘│
  │           [ 指定したロールバックセグメントを使用する             ]   │
  ├ MODIFY SCOPE FOR →                                                    │
  │→ ( ┬ { ref_column | ref_attribute } ) IS [ スキーマ . ] 表名  ┬ ) ─┤
  │     └ ← , ──────────────────────────┘     │
  └ REBUILD  ───────────────────────────────┘
    [ 再作成する ]
→┬──────────────────┬ ;
  ├ { ENABLE | DISABLE } QUERY REWRITE ┤
  ├ COMPLIE  ─────────────┤
  └ CONSIDER FRESH ──────────┘


分类:Oracle教程  书名:Oracle命令语法速查  作者:小雅